洋服レンタルの仕組みシェアサービス解析

洋服レンタルのデメリットはこう解決する!

 

無駄なものは持たずに、シェアする「シェアリングエコノミー」サービスが増えています。「場所」「車」「ペット」など様々なもののシェアサービスが急増しているのです。
「ファッション」も例外ではありません。ファッションをお得にシェアしてスマートな生活を送ろうという動きが盛り上がっています。
そこで大注目されているのが洋服レンタルサービスです。
ここでは、洋服レンタルサービスの基本的な仕組み、さらにマニアックな仕組みまでご説明していきたいと思います。

 

 

洋服レンタルの基本的な仕組みとは?

洋服レンタルサービスは、お得に便利に洋服をシェアできる新しいファッションのカタチです。でも、具体的にどのような仕組みになっているのかご存知ない方も多いですよね。
まず、洋服レンタルの基本的な仕組みからご説明しましょう。

 

インターネットで24時間利用できる

インターネットで24時間利用できる

洋服レンタルサービスはスマホがあればどなたでも利用できる仕組みになっています。インターネットで会員登録するだけでレンタルサービスを利用することができます。
月額で借り放題のサービス、1着ごとレンタル料金が決まっているサービスなどの違いはありますが、いつでもどこでもネットが繋がる環境であれば利用できるところが魅力です。
おしゃれをしたいと思っていても、仕事が忙しくてお店に買い行く時間がない、子供が小さいからゆっくり服選びができないという女性にぴったりのサービスです。


 

ブランド服をレンタルできる

ブランド服をレンタルできる

洋服レンタルの魅力は、憧れのブランドの服をレンタルできるところです。20代に人気のカジュアルブランドから、30代40代向けの大人ブランドまで何百種類ものブランドから選ぶことができるのです。
月額借り放題サービスの場合には、月額料金の10倍の料金のブランド服を着れることもあります。
毎日着るオフィス用の洋服から、結婚式やイベント用のフォーマル服まで、クオリティの高い服をレンタルすることができます。


 

クリーニングしなくてOK

クリーニングしなくてOK

洋服レンタルサービスは、着終わった服をそのまま返却できる仕組みになっています。デリケートな服やドレス、スーツなどは自宅で洗濯することができません。だからクリーニングに出す必要がありますよね。
でも、洋服レンタルならクリーニングに出さずにそのまま返却できるのでとても便利。お金も時間もかからないのです。


 

スタイリストがつく

スタイリストがつく

洋服レンタルの中にはスタイリストがつく仕組みがあります。テレビや雑誌で活躍中の一流スタイリストたちが、自分に合うコーディネートを考えてくれるのです。
インターネット上で、自分の体型や好みなどの情報を登録しておきます。スタイリストの方々はその情報をもとに、自分だけのコーデを考えてくれるのです。
コーディネートする時間がない方、コーディネートが苦手な方に大好評となっています。


 

洋服レンタル会社が増える中、様々なサービスが増えていますが、基本的な仕組みは以上の4つとなっています。

 

 

洋服レンタルのさらにマニアックな仕組みとは?

洋服レンタルの基本的な仕組みについてご紹介してきました。
「インターネットで24時間利用できる」「ブランド服レンタルできる」「クリーニングしなくてOK」「スタイリストがつく」などの魅力的なサービスがたくさんあることがおわかりいただけたと思います。
洋服レンタルの料金はとてもリーズナブルです。月額料金の場合は1ヶ月10,000円以内で借り放題がほとんどです。単発でレンタルする場合も5,000円前後でフォーマルドレスセットがレンタルできてしまうのです。
このようなリーズナブルな料金で、どうして、様々な魅力的なサービスが可能となっているのでしょうか。その仕組みを知りたいですよね。
さらにマニアックな仕組みについてご説明していきましょう。

 

 

「インターネットで24時間利用できる」仕組み:IT技術の導入

「インターネットで24時間利用できる」仕組み

今、あらゆるものをみんなでシェアすることで、個人の負担をなくしていこうという動きが増えていますよね。もちろん昔から、ものをシェアする習慣はありました。
最近改めてシェアすることに注目が集まっているのはどうしてなのしょうか。それは、IT技術によってシェアする方法がどんどん広がっているからなのです。
洋服レンタルも、IT技術の進化により、いつでもどこでも利用することが可能となっています。簡単操作でレンタルすることができたり、自分の情報を入力したりお気に入り入力しておくだけで好みのコーデを選んでもらえたりするのです。
ファッションとIT技術がタッグを組んだことにより、洋服レンタルサービスが成り立っているという仕組みなのです。

 

 

「ブランド服レンタルできる」仕組み:アパレル企業との提携

アパレル企業との提携

洋服レンタルサービスの魅力は、普段着れないようなハイブランドの洋服を着れることです。
どうして数千円のレンタル料金で、何万円もするブランド服がレンタルできるのだろうと疑問に思う方は多いでしょう。その仕組みは「アパレル企業」にありました。
洋服レンタル会社の多くはアパレル企業と提携しています。アパレル企業からレンタル用の服を提供してもらっているから、リーズナブルなレンタル料金でハイブランドの服が着れるのです。
でも、アパレル企業と洋服レンタル企業が業務提携すると聞くと、ちょっと不思議な感じがしませんか?
洋服レンタルを利用する人が増えれば、服を買う人が減ってしまいますよね。つまり、アパレル企業にとって洋服レンタルはいわば「敵」なはずです。
しかし全く逆の効果が出ているというのです。
アパレル企業が洋服レンタル企業を提携することで以下のようなメリットがあります。

 

リアルなトレンドを知ることができる

アパレル企業が売れる服を作るためには、どんな服が求められているのかを知ることが何より重要です。しかし洋服を売る場合は、ユーザーがその服を気に入ったのか、また買いたいと思うか等の、買った後の反応を見ることができません。
一方、洋服レンタルの場合は、ユーザーはレンタルした服の感想を書きます。しかも、年齢やスリーサイズなどのユーザー情報と一緒に観ることができるので、アパレル企業にとって非常に嬉しい情報になるのです。リアルなトレンド全体を把握することができるのです。
レンタル洋服のユーザー情報をデータ化することで、本当に売れるアイテムを開発することができるというわけです。

 

買い取ってもらえる

洋服レンタルサービスでは、「買取」というシステムを導入しています。レンタルした服をそのまま購入することができるシステムです。これによりアパレル企業の利益も増えるのです。

 

高級服へ戻ってくるユーザーが増える

高級ブランドばかりのバルブ時代が過ぎ、百貨店に入っている高級ブランド店よりも、ファストファッション店を利用する人が非常に増えています。
数千円でもトレンドのおしゃれな服が買えてしまうファストファッションは確かに魅力的です。でも、やはりハイブランド服にはファストファッションにはない良さがあります。
洋服レンタルでは、そのようなハイブランド服を提供しています。ファストファッションしか着たことがなかった方が、はじめてハイブランド服を着たというケースが増えているのです。
上質な服の良さを知り、「次に購入する時にはファストファッションではなくハイブランド服を買ってみよう」と考えるユーザーが増えています。
これも、アパレル企業にとって非常に嬉しい効果ですね。

 

このように、アパレル企業にとって洋服レンタル企業と提供することは大きな利益に繋がるのですね。このような仕組みが洋服レンタルサービスを支えていたのでした。

 

 

「クリーニングしなくてOK」仕組み:クリーニング企業との業務提携

クリーニング企業との業務提携

ほぼ100%の洋服レンタルサービスがクリーニング不要のサービスを実施しています。
洋服レンタルサービスで借りる服はワンピース、ドレス、スーツなどデリケートなものばかりなので、きっとクリーニング代は高いはずです。これを洋服レンタル企業が負担できるのはどうしてなのでしょうか。
その仕組みは、クリーニング企業との業務提携にありました。洋服レンタルは、大量の洋服をクリーニング、メンテナンス、保管しなければいけません。
大手洋服レンタル企業は、クリーニング企業や倉庫企業と業務提携しているケースが多いのです。だから、ユーザーからクリーニング料をとらなくても成り立っているのです。
もちろん、クリーニング企業や倉庫企業もレンタル洋服企業と提携することで、大きな利益を得ることができます。

 

「スタイリストがつく」仕組み:スタイリストの雇用方法

スタイリスト

洋服レンタルの魅力の一つに「スタイリストがつく」サービスがあります。しかも、テレビや雑誌で活躍中の一流スタイリストが、自分だけのコーデを考えてくれるサービスもあるというから驚きです。
でも、月額数千円で本当に、そんなすごいスタイリストに選んでもらうことが可能なのでしょうか。自称スタイリストばかりなのでは…などと疑いたくなってしまいます。
この一流スタイリストの仕組みは、インターネットを利用した雇用スタイルにありました。
このようなスタイリストの方々は、洋服レンタル会社のオフィスに出勤してコーディネートを考えているのではなく、インターネットを通して仕事をしているのです。
テレビや雑誌の仕事をしながら、空いた時間にネット上でレンタル洋服のコーデを考えていたり、ユーザーの感想に答えたりしているのです。これは非常に効率の良いシステムですね。一流スタイリストは忙しい時間の合間に、洋服レンタルのコーデの仕事をしているわけですが、決して適当な答えが返ってくるわけではありません。驚くほど丁寧で勉強になるアドバイスをくれると評判です。

 

このように、洋服レンタルの仕組みをさらに深く調べてみると、様々な仕組みがあることがわかりました。洋服レンタルサービスは実によくできているシステムだと改めて感心させられます。

洋服レンタルを利用する方が増える一方で、「洋服レンタルってどんな仕組みになっているかわからないから不安」と思う方もいるでしょう。確かに洋服レンタルには様々な仕組みが隠されています。その仕組みを知ると、ますます洋服レンタルサービスを利用してみたくなるのではないでしょうか。

 

おすすめページ

 

洋服レンタルおすすめ7選!

洋服レンタル7選

洋服選びは女性の楽しみの一つですが、流行りやセンス、サイクルも早いため、失敗する事多く折角のおしゃれが苦い経験になる事も。そしておしゃれ=費用もかかります。そこで今、注目を浴びているサービスが洋服レンタル。プロがコーディネートしてくれたり月額料金で費用が抑えられたり色々なブランドや洋服が試せたりとメリットが多いのが特徴。今では多くの洋服レンタルサービスがあり、迷ってしまう事もあるのではないでしょか。そこで当サイトが口コミ評判あらゆる特徴を比較し、詳細をまとめ、自分に合う洋服レンタルが簡単にみつけられるようにしました。オススメ7選としランキング形式で紹介していますのでは要チェック!