洋服レンタルは自分で選べる!おすすめレンタルサービス!

洋服レンタルは自分で選べる方が良い人とは!おすすめのレンタルサービス!

 

洋服を買うだけでなくレンタルする方が増えています。そのニーズに応えて様々なタイプのレンタル方法が提供されています。どの洋服レンタルサービスにするか選ぶ際には、そのサービスが自分に合っているものか確認してから決めたいですね。
その判断材料の一つが「スタイリストに選んでもらうのか?」「自分で選ぶのか?」です。ここでは、自分で選ぶタイプのサービスについてご説明したいと思います。メリット・デメリット、どんな人に向いているのかご紹介していきましょう。

 

 

洋服レンタルの洋服の選び方は2つのタイプがある

洋服レンタルの洋服の選び方は2つのタイプがある

 

洋服レンタルサービスにおける洋服の選び方は、大きく2つのタイプに分けることができます。

  1. 1つは、ネットショッピングで着たい服を選んで購入するように、着たい服を選んでレンタルする方法です。
  2. もう1つは、スタイリストさんが選んでくれるタイプです。

自分の体型や好みを伝えておいて、その要望に合わせたコーディネートをスタイリストさんが考えて送ってくれるという方法です。
それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分に合っているサービスを選びたいですね。

 

 

自分で選べる洋服レンタルのメリットは?

自分で選べる洋服レンタルのメリット

まず、自分で選べる洋服レンタルのメリットを考えてみましょう。

 

maru

自分で着たい服をレンタルできる

一番のメリットは、自分で着たい服だけをレンタルできることです。ネットショッピングをするように、自分で着たい服を選択して注文するので当たりハズレがありません。
スタイリストさんに選んでもらう方法だと、自分の好みとかけ離れたアイテムが届いてしまうことも少なくありません。結局一度も着ずに返却してしまうケースもあります。
自分で選ぶ場合にも、実物を見たら思っていたのと違ったということもありますが、大きく予想に反することはないでしょう。
また、好きなブランドをピンポイントで選べるとことも大きなメリットです。

 

maru

いつものネットショッピングのようにレンタルできる

スタイリストに選んでもらうシステムの場合は、自分の体型や要望を伝える等のやりとりが必要になります。返却する際には、スタイリストさんに今回のコーデについての感想を伝えたりします。これは、より自分に合ったコーデを考えてもらうために必要なやりとりなのですが面倒に感じる方もいるかもしれません。
自分で選べるタイプの場合は、いつものネットショッピングのように欲しい服を選んでクリックするだけ。この簡単さがメリットと言えます。

 

maru

たくさんのアイテムの中から選べる

スタイリストさんにお願いするタイプのサービスは、どんな洋服があるのか詳しく公開されていないことが多いです。届いてからのお楽しみということです。
当たり前のことですが、自分で選べる方法の場合は全てのアイテムが閲覧できるようになっています。どんなアイテムがあるのか、自分に合うアイテムはどれなのか、じっくり吟味することができるメリットがあります。

 

maru

た自分のサイズを選べる

服のサイズってそのアイテムによって違います。ブレンドが違うと同じサイズであっても大きさが違ってくるものです。スタイリストさんに送ってもらう場合には、サイズが大きすぎる、小さすぎるということが結構多いのです。
自分で選ぶサービスの場合には、それぞれの服のサイズが細かく記載されています。ただS、M、Lサイズというだけでなく、肩幅、ウエスト、ヒップなどの詳細なサイズが記載されていることが多いので自分にフィットするサイズをレンタルすることができます。

 

 

自分で選べる洋服レンタルのデメリットは?

自分で選べる洋服レンタルのデメリット

 

次に自分で選ぶ際のデメリットについてまとめてみたいと思います。

 

maru

時間がかかる

スタイリストさんにコーディネートしてもらうメリットは、時間をかけずにおしゃれが叶うところです。
自分で選ぶサービスの場合には、自分で全てのレンタル品をチェックして決めなければいけません。アイテム数が多いサービスの場合にはかなりの労力になるでしょう。

 

maru

マンネリしてしまう可能性がある

洋服レンタルサービスの魅力は、普段着ないような新鮮な服にどんどん挑戦できることです。スタイリストさんにコーデされた服を着てみたら、意外と自分に合って驚いた!ということも多いです。
自分で選んでしまうと、どうしても自分好みの無難なもの増えてしまうでしょう。マンネリから脱出できない可能性はあります。

 

 

自分で選ぶ洋服レンタルはどんな人に向いている?

自分で選ぶ洋服レンタルサービスのメリット、デメリットをご紹介してきました。このメリットとデメリットを考慮すると以下のような方が、自分で選ぶタイプに向いていると言えます。

 

自分の好みのスタイルを変えたくない方

自分の好みのスタイルを変えたくない方

自分のスタイルが確立していて、それを変えたくないという方は、自分で選べるスタイルが最善ですね。自分の好きなものだけをレンタルできるので満足度が高いです。


 

自分の好きなブランドのアイテムをレンタルしたい方

自分の好きなブランドのアイテムをレンタルしたい方

洋服レンタルの魅力の一つに高級ブランドの服を気軽にレンタルできることがあります。
憧れのハイブランドのワンピースを着てみたい!など、着たいブランドが決まっている場合には、選べるスタイルが良いでしょう。


 

効率良くレンタルしたい方

効率良くレンタルしたい方

スタイリストさんに送ってもらう場合には、サイズが合わない、好みが合わないなどということも多いです。その場合にはただ返送するしかありません。このような失敗も服選びの勉強になるので無駄ではないのですが、忙しい方の場合は無駄な時間になってしまうかもしれません。
自分で選ぶタイプの場合は、自分でほしい服を選ぶのでとても効率が良いのです。無駄を省いてレンタルしたい方に向いています。


 

自分で選べる洋服サービスは、以上のような方にぴったりです。該当する方は、ぜひ選べるタイプのサービスを検討してみてください。

 

 

自分で選ぶ洋服レンタルを選ぶポイントは?

次に、実際に自分で選べる洋服レンタルを選ぶ際に考慮したいポイントについてご説明していきましょう。

 

レンタルできる日数

レンタルできる日数

自分で選べる洋服レンタルは、2つのタイプのレンタル日数があります。


  1. 1つは、結婚式やイベントなどの日のために単発でレンタルする場合です。2泊3日、1週間などと短期間だけレンタルします。
  2. もう1つは1ヶ月単位でレンタルするスタイルです。月額料金が決まっていて、可能な数のアイテムを借りるタイプです。毎日職場で着る服や、デート用の服などをレンタルしたい場合にはこちらのタイプが便利です。

自分が必要なのはどちらのタイプなのか確認しましょう。

 

検索方法

検索方法

自分で選ぶ場合には、膨大な数のアイテムの中から自分が欲しいアイテムを検索することになります。これは楽しみでもありますが時間がかかる作業でもあります。
でも、検索システムが充実していると時短検索が可能になります。着たいテイスト、着るシーン、デザインや色など検索しやすいサービスだと短時間で納得のアイテムを探すことができるでしょう。


 

サイズ表

サイズ表

ネットショッピングをする時にもそうですが、服のサイズに注意しなければいけません。特にレディース服はブランドによってサイズの大きさがバラバラです。でも、細かいサイズ表があれば、手持ちの服と比較しながら選ぶことができるので、「MサイズだからレンタルしたLサイズくらい大きい!」などという失敗はなくなるでしょう。


 

 

当サイトおすすめ!自分で選べる洋服レンタルサービス3選!

それでは当サイトがおすすめする、自分で選べる3つの洋服レンタルサービスをご紹介していきたいと思います!

 

Brista

Bristaブリスタ

画像出典:Brista https://www.brista.co/lp/

テイスト 大人オフィス用ファッション
価格帯 シルバー会員:月額10,000円、ゴールド会員:月額20,000円、プラチナ会員:月額30,000円
年代 30代〜50代
サイズ S・M・L・LL・XL・F
ブサイズ表 詳細な表記あり
検索方法 充実の検索システム
ブランド数 320以上
レンタル期間 月1回
返却 月1回
レンタル点数 シルバー会員はワンピース1回3着、ゴールド会員やワンピース&パーティドレス、プラチナ会員は1回10着以上

ハイブランドのワンピースやジャケットが人気のBrista。職場でもプライベートでもどんな場所でも自信が持てる上質アイテムが揃っています。
Theory、UNITED ARROWS、INDIVIなどのハイブランドの服がピンポイントでレンタルできる嬉しいサービスです。
320以上のブランド、アイテム数も非常に多いのですが、検索方法がとても充実しているため、簡単に自分にピッタリのアイテムを見つけることができます。アイテム、ブランド、サイズ(袖丈、丈)、色はもちろん、どんな季節、どんな場面で着るのかなどからも絞り込みが可能です。
サイズも詳しく表記されているのでジャストフィットの服をレンタルできるでしょう。
自分で選ぶサービスを使用したいけれど、たくさんの服の中から選ぶのは面倒…という方でも気軽に利用できるサービスです。

 

↓着たい服が見つかる (公式)↓

ブリスタ

 

 

 

メチャカリ

メチャカリ

画像出典:メチャカリ https://mechakari.com/

テイスト カジュアルファッション
価格帯 月額5,800円
年代 20代〜40代
サイズ S・M・L・XL
サイズ表 アプリで詳細確認する必要がある
検索方法 ブランドから検索
ブランド数 約30以上
レンタル期間 借り放題
返却 1ヶ月
レンタル点数 1回3点

トレンドの服を5,800円で借り放題のメチャカリ。若い女性向けのサービスですが、大人女性のカジュアルファッションも網羅するアイテムが多数揃っています。
借り放題なので、もし「イメージと違った」「サイズが合わなかった」場合でも返却して、また新しいアイテムをレンタルできる安心感があります。
ブランドから検索する方法なので、少しわかりにくさがありますが、その分ビジュアルがきれいです。インスタの写真を見るように欲しいアイテムを選ぶことができるのです。ネット上でお洋服を見たり、ショッピングするのが好きな方にピッタリなサービスです。

 

おしゃれコンシャス

 

 

 

Cariru

cariru

画像出典:cariru https://www.cariru.jp/

テイスト 大人女性向けパーティ用ファッション
価格帯 ドレス+バックのセットで6,980円〜
年代 20代〜30代
サイズ SS〜3L
サイズ表 詳細な記載あり
検索方法 アイテムカテゴリーから検索
ブランド数 約100
スタイリスト有無
レンタル期間 3泊4日
返却 3泊4日
レンタル点数 レンタル点数1点〜

大人気のドレスレンタルショップcariru。ドレス以外にもバッグ、アクセサリーなどの小物も充実しています。
Cariruは月額制ではありません。必要な日に欲しいアイテムをレンタルするスタイルです。
検索する時には、ほしいアイテム情報(カラー、ブランドなど)とレンタルしたい日を設定して検索します。非常にシンプルでわかりやすいシステムになっているのでとても検索しやすいです。急にレンタル服や必要になった時でも気軽に利用することができるでしょう。結婚式など特別な日に利用する服なので「届いてみたらサイズが合わなかった!」というのは非常に困りますよね。Cariruの商品ページには詳しいサイズ表記が書いてあるので安心です。

 

cariru

今回は自分で選べる洋服レンタルサービスについてご紹介してきました。ネットショッピングを楽しむように利用できるのが大きな魅力ですね。自分が本当に欲しいアイテムをピンポイントで選べるのでとても便利です。自分の好きなスタイルが決まっている方、洋服選びが好きな方にはたまらないシステムです。

 

おすすめページ

 

洋服レンタルおすすめ7選!

洋服レンタル7選

洋服選びは女性の楽しみの一つですが、流行りやセンス、サイクルも早いため、失敗する事多く折角のおしゃれが苦い経験になる事も。そしておしゃれ=費用もかかります。そこで今、注目を浴びているサービスが洋服レンタル。プロがコーディネートしてくれたり月額料金で費用が抑えられたり色々なブランドや洋服が試せたりとメリットが多いのが特徴。今では多くの洋服レンタルサービスがあり、迷ってしまう事もあるのではないでしょか。そこで当サイトが口コミ評判あらゆる特徴を比較し、詳細をまとめ、自分に合う洋服レンタルが簡単にみつけられるようにしました。オススメ7選としランキング形式で紹介していますのでは要チェック!