洋服がいっぱいあるのに着る服がない・決まらない症候群急増?イライラしない為に!

洋服がいっぱいあるのに着る服がない・決まらない症候群急増?イライラしない為に!

 

洋服がいっぱいあるのに着る服がない・決まらない症候群の人が急増しています。クローゼットにたくさんの洋服があるのに、着る服が決まらないのは非常にイライラします。楽しいはずのファッションがストレスとなっている方もいるかもしれません。
そんな状況を断ち切るためにはどうしたら良いのでしょうか。
今回は、着る服がない・決まらない症候群を解消するための方法についてご説明していきたいと思います。

 

 

着る服がない・決まらない症候群になるのはどうして?

着る服がない・決まらない症候群になるのはどうして

 

クローゼットに服が数着しかない状態で「着る服がない」「着る服が決まらない」というのであれば納得できます。もっと服を買い足すことで、状況を改善することができるでしょう。
でも、クローゼットに洋服がいっぱい服あるにもかかわらず「着る服がない」と思ってしまうのはおかしいことです。どこかに問題があるのでしょう。
たくさん服があるのに「服がない」と感じる理由は、ズバリ限定された服しか着ていないから。
その限定した服以外の服は着ていないのです。だからいつもマンネリしたコーデばかりでうんざりしてしまう「着る服がない症候群」になっていると考えられます。
「着る服がない症候群」から抜け出すためには、「着ていない服」に着目することが大切です。
「着ていない服」には以下のような問題があります。

 

 

自分に合っていないから

自分に合っていない服を好んで着ようと思う人はいません。
自分に合っていない服=着ない服になってしまうのです。

 

体型に合っていない

まず体型に合っていない服は、どんどん着る機会がなくなります。
「少しサイズが小さいと思ったけど、なんとか着れそうと思って買ったスカート」があるとします。つねにウェストに窮屈さを感じるスカートは絶対に着なくなります。
「デザインに惹かれて買ったけど、二の腕が目立ってしまうトップス」があるとします。体型カバー力のない服は、確実に着なくなります。太って見えることわかっている服をわざわざ着ようとは思いません。

 

トレンドアイテムが合っていない

トレンド服を買うとおしゃれになった気持ちになります。確かにおしゃれな人はトレンドに敏感です。常に最新トレンドアイテムを着こなしているでしょう。
しかし、トレンド服が自分に合うとは限らないということを理解しておかなければなりません。自分に合うトレンド服であれば良いのですが、自分に合わないといくら最旬アイテムであっても着たくありません。
さらに「今、トレンドの服だから」という理由だけで購入した服はすぐに着なくなります。
トレンド服に新鮮さを感じられるのは1年〜2年だけ。それ以降はおしゃれなトレンド服から、ダサい流行遅れの服となってしまうのです。
どんどん着る機会がなくなり「着ない服」となってしまいます。

 

 

コーデしにくいから

着ていない服=自分に合っていない服です。
さらに、着ていない服にはもう一つの特徴があります。それはコーデしにくいということです。コーデしにくい服は持っていてもなかなか着る機会がありません。

 

柄ものアイテム

お店で見て一目ぼれした服って、柄物が多くないでしょうか?素敵な花柄や奇抜な柄の服は、お店の中でひと際目立つのでとても素敵に見えてしまいます。
でも実際には、その洋服の柄に魅力を感じているだけなのです。自分に合うから、自分が持っている服と合うから等の理由ではなく、直感的にその柄が気に入ったから買ってしまいます。だから、実際に自分の手持ちの服と合わせてみると、どのコーデも上手くいかない…ということになってしまいます。そんなコーデしにくい服はどんな素敵な柄でも「着ていない服」になってしまいます。

 

カラフルなアイテム

クローゼットにカラフルな服が多い方はいませんか?カラフルな服はコーデするのが難しいもの。自分に似合うカラーがわかっていれば良いのですが、どのカラーが合うかわからずに、さまざまなカラーを揃えてしまうと、どんなコーデをしてもちぐはぐな印象になってします。どのコーデもいまいち上手くいかないので、結局「着ていない服」となりタンスのこやしとなってしまうのです。

 

 

着る服がない・決まらない症候群の解消方法は?

着る服がない・決まらない症候群の解消方法は

 

着る服がない・決まらない症候群の原因は「自分に合っていない」「コーデがしにくい」という理由から着ていない服がたくさんあるからです。
この問題を解決することができれば、着る服がない症候群を解消することができるでしょう。
その解消方法を考えていきたいと思います。

 

 

自分に合う服だけを持つ

着る服が決まらない時、「洋服がたくさんあるのに…」と思うとより一層イライラしてしまいます。
まず、そんなたくさんある不要な服を断捨離することが大切です。
自分に似合わない服は全てなくし、自分に合う服だけをクローゼットに入れておきましょう。そうすれば、不要な服に埋もれてイライラすることがなくなるはずです。
自分に合う服、コーデしやすい服だけがクローゼットに入っている状態になれば、「着る服がない」「着る服が決まらない」と悩むことがなくなります。

 

自分の体型に合う服

自分の体型にピッタリの服、コンプレックスをカバーしてくれる服が、確実に「着る服」になります。服を選ぶ時には、必ず試着をしてピッタリサイズの服を買う事を心掛けましょう。

ベーシックな服

トレンド服、柄もの服、カラフルな服も良いですが、「着る服がない症候群」から抜け出したい方におすすめしたいのは、定番でベーシックな服を揃えることです。
ベーシックな服なら色々な服とコーデが成功します。さらに流行に左右さらず長く着ることができます。

 

 

夜のうちにコーデを考えておく

ほとんどの方がコーディネートを考えるのは朝だと思います。でも、朝の忙しい時にコーディネートを考えるのはとても大変。焦って考えると良いコーデが思い浮かばずにイライラしてしまうという悪循環にハマってしまいます。
そこでおすすめしたいのが、夜のうちに翌日のコーデを考えておくことです。時間にも気持ちにも余裕がある状態で考えれば、素敵なコーデができるはずです。

 

 

洋服レンタルサービスを利用する

「着る服がない」というイライラから抜け出すためには、自分に合う服だけを厳選して持つこと、夜のうちにコーデを考えておくことが効果的です。
そしてさらにおすすめの方法が洋服レンタルです。
月額料金を払い、自由に色々な服をレンタルして着回すことできる画期的なサービスとなっています。
自分の手持ちの服は最小限にして、トレンド服や派手な服は洋服レンタルを利用すれば、おしゃれはもっと楽しいものになるでしょう。
また、洋服レンタルサービスの中には、スタイリストによるコーディネート付きのサービスもあります。自分の好みや体型に合わせたコーデをプロに見立ててもらえるのです。おしゃれに対して「着る服が決まらない」とイライラしてしまう方にもおすすめの方法です。
最近は、様々な洋服レンタルサービスが増えています。

 

 

クローゼットに洋服がいっぱいあるのに着る服がないとイライラしてしまいます。こんなにたくさん洋服があるのに着ていく服が決まらないのは、着ていない無駄な服が多いからです。どのような服は断捨離して、自分に合う服、コーデしやすい服ばかりにしましょう。洋服レンタルサービスを利用すれば、さらに着る服がない・着る服が決まらない症候群を解消することができるでしょう。

 

おすすめページ

 

洋服レンタルおすすめ7選!

洋服レンタル7選

洋服選びは女性の楽しみの一つですが、流行りやセンス、サイクルも早いため、失敗する事多く折角のおしゃれが苦い経験になる事も。そしておしゃれ=費用もかかります。そこで今、注目を浴びているサービスが洋服レンタル。プロがコーディネートしてくれたり月額料金で費用が抑えられたり色々なブランドや洋服が試せたりとメリットが多いのが特徴。今では多くの洋服レンタルサービスがあり、迷ってしまう事もあるのではないでしょか。そこで当サイトが口コミ評判あらゆる特徴を比較し、詳細をまとめ、自分に合う洋服レンタルが簡単にみつけられるようにしました。オススメ7選としランキング形式で紹介していますのでは要チェック!