ミニマリストのおしゃれ服の選び方!断捨離も効果的に!目安枚数一挙公開!

ミニマリストのおしゃれ服

 

最低限の服だけに囲まれたミニマリストになりたい!と思っても、「服が少ないとおしゃれが楽しめない」と不安になりますよね。

 

また「ミニマリスト生活は自分に合っている?」「始めるためには何からすればいい?」などの疑問もあります。

 

ミニマリストはメリットが多いことは間違いありません。

 

でもデメリットもあるので理解した上で始めることが大切です。

 

今回は、ミニマリストを目指したい方に向けて、ミニマリストのメリットデメリット、デメリットに対する解消方法をご紹介していきます。

 

「ミニマリストの持つべき目安枚数」「ミニマリストを始める方法」「ミニマリストのコツ」など具体的な方法もご紹介していきましょう。

 

 

ミニマリストとは最小限のものでシンプルに生きる人

ミニマリストとは最小限のものでシンプルに生きる人

 

ミニマリストとは、必要最小限のものを持つことでシンプルに生きる人のことです。

 

「最小限の=minimal」という言葉から派生したとされています。

 

ただ、持っているものが少ない人がミニマリストではありません。

 

不要なものは持たず、洗練されたもの、厳選されたもの、質の良いものだけに囲まれて暮らすことで、ストレスなく豊かな人生を送れるというライフスタイルのことです。

 

洋服だけでなく、家具、食器、生活用品など、あらゆるものを最小限にして生活する人もいますが、今回は洋服に特化したミニマリストにスポットをあてていきたいと思います。

 

ミニマリストのメリット

 

「洋服は少ないより多いほうがいいに決まっている」と思うかもしれませんが、洋服が少ないミニマリストには様々なメリットがあるんです。

 

食器や家具など様々なものに言えるミニマリストのメリットではなく、「洋服を減らすミニマリスト」に特化したメリットデメリットを取り上げていきましょう。

 

当サイトの見解に加えて、人気女性ファッション誌、アパレルショップのWEBサイトなど数十社のミニマリストに関する情報も徹底しサーチして参考にしています。

 

時間が節約できる

 

洋服が少ないと、洋服に関わる様々な時間を節約することができます。

 

まず、新しい服を買う頻度がぐんと減るため、買い物にかかる時間が節約できますね。

 

クローゼットの中がスッキリするので、「あの服はどこにいったかな…」と探すことがなくなり、毎朝スムーズにコーデすることができます。

 

好きな服ばかり揃っているので、コーデに悩む時間も少なくなるでしょう。

 

さらに、クローゼットやチェストを掃除する時間や、衣替えする時間も大幅に節約できるのです。

 

ミニマリストになってみると、改めて意外と服に時間を費やしていたことに気付きます。そしてそのような時間が節約できると、生活に余裕が出てくることがわかるのです。

 

時間に余裕ができると、もっとおしゃれを楽しもうという余裕も出てきますね。

 

ストレスを減らすことができる

 

服が少ないと、様々なストレスから解放されるメリットがあります。

 

服が多いと「整理しなきゃ」「掃除しなきゃ」「服を減らさなきゃ」とストレスを感じます。

 

クローゼットにギュウギュウに押し込まれた服は、見ているだけでストレスを感じることもあるでしょう。

 

洋服を見てもネガティブな感情しか出てこなくなってしまいます。

 

洋服が少ないと、そのようなストレスから一気に解放されるでしょう。

 

スッキリ整頓されたクローゼットは見ていてとても気持ちが良いものです。

 

自然と、「もっとおしゃれをしよう!」とポジティブな感情になれますね。

 

無駄遣いが減る

 

洋服が少ないミニマリストになると、服を買う事に対してとても慎重になります。

 

例えば、スカートを20着持っていたら1着の重みはあまりないでしょう。

 

でも、5着しかなければ、その中の1着はとても重いですよね。新しく買う時は、ヘビーローテーションで着れるものを選ばなければなりません。

 

だから、服を買う時には「本当に必要なもの?」「本当に頻繁に着れる?」と考え抜いてから買うようになります。

 

服を買うことに対して、良い意味でハードルが上がるので、無駄遣いがぐんと減るのです。

 

「買ったのに結局着なくて無駄遣いになってしまった…」ということが面白いように減ります。

 

毎月の服代が節約できる嬉しいメリットがあるのです。

 

おしゃれ度がアップする

 

洋服が少なくなると、おしゃれの質が落ちてしまいそう…と思いますよね。

 

しかし、その逆。洋服が少なくなることで、おしゃれ度は一気にアップします。

 

例えば100着の服を持っていたとしましょう。100着全てが一軍の服なら良いのですが、100着もあれば、二軍三軍の服もきっとたくさん含まれていますよね。

 

だからいつもコーデする時には、一軍の服だけでなく二軍三軍の服も「あまり似合わないけど…」と思いながら着ることになるでしょう。

 

あまり満足できていないコーデの日もたくさんあるということです。

 

その100着の服から一軍の服だけ抜粋して30着だけにしたらどうでしょうか。

 

30着の服しか持っていませんが、その服は全て一軍。いつも一軍だけの質の高いコーデができるのです。

 

いつも満足のコーデで出掛けることができるので、おしゃれ度が確実にアップするでしょう。

 

 

このように、ミニマリストになることはメリットがたくさんあるのです。

 

特におしゃれ度がアップするというメリットがとても魅力的ですね。

 

でも、「じゃあ、ミニマリストになろう!」と始める前にちょっと待ってください。

 

ミニマリストにはデメリットもあります。

 

次の章ではミニマリストのデメリットについてご説明しましょう。

 

ミニマリストのデメリット

 

とてもメリットの多いミニマリスト生活ですが、以下のデメリットもあるため、全ての人に向いているとは言えません。

 

洋服を減らし過ぎることがある

 

ミニマリスト生活を進めると、上記でご説明したような多くのメリットが感じられるようになるので、「もっと減らそう」という気持ちになります。

 

そのため、洋服を減らし過ぎてしまうことがあるのです。

 

「アウターは厚手のコート1枚だけに減らしたら、秋に着るアウターがなくて寒い」

 

「スカートを減らし過ぎて、子供の行事に着ていくセミフォーマルなスカートがない」

 

「洗濯すると着る服がなくなってしまう」

 

このような不都合が生じることが多々あるんです。

 

ちょうど良いバランスで減らすことができないと、生活が豊かになるどころか、ただ不便になってしまう場合もあるので注意が必要ですね。

 

断捨離が大変

 

ミニマリストになろうと思っても、パッとなれるわけではありません。

 

ミニマリストになるためには、断捨離をして今ある大量の服を手放す必要があります。

 

断捨離することは、ミニマリストになるためにとても効果的な方法なのですが、この作業業が結構大変なんです。

 

クローゼットやチェストの中の服を出してみると、予想以上の数に驚く方がほとんどだと思います。

 

その大量の服を1枚ずつチェックして、捨てる服、捨てない服を考えていくのは何時間もかかる作業になるでしょう。

 

また、捨てる服の処分も大変です。状態の良い服は捨てるのは勿体ないですが、リサイクルショップに持ち込むのもまた一苦労ですよね。

 

ミニマリストを始めるなら、時間と気持ちに余裕がある時をおすすめします。

 

いつも同じ服装になってしまう

 

メリットの章で、一軍の服だけを持つことで、おしゃれ度が上がるメリットがあるとご説明しました。

 

これは間違いないことなのですが、服が少なくなると当然いつも同じような服装になってしまうことは避けられません。

 

自分のスタイルを確立したいという方には向いていますが、毎日いろいろなコーデを楽しみたい!という方には向いていないでしょう。

 

ミニマリストのメリットデメリットまとめ

 

ここまで、ミニマリストのメリットデメリットについてご説明してきました。

 

「時間が節約できる」「ストレスを減らすことができる」「無駄遣いが減る」「おしゃれ度がアップする」とメリットが多いことは確かです。

 

でも、「洋服を減らし過ぎることがある」「断捨離が大変」「いつも同じ服装になってしまう」というデメリットもあるので注意が必要です。

 

しかし、これらのデメリットはちょっとしたコツが分かれば解消できる場合もあります。

 

その対策とは、「断捨離する目安枚数を決める」「買取サービスを利用する」「洋服レンタルを利用する」の3つです。

 

まとめると以下のようになります。

 

ミニマリストのメリット ミニマリストのデメリット デメリットの対策方法
時間が節約できる 洋服を減らし過ぎることがある 断捨離する目安枚数を決める
ストレスを減らすことができる 断捨離が大変 買取サービスを利用する
無駄遣いが減る いつも同じ服装になってしまう 洋服レンタルを利用する
おしゃれ度がアップする

 

次の章では、ミニマリストのデメリットに対する対策をして、おしゃれミニマリストになる方法を考えていきたいと思います。

 

ミニマリストのデメリットの対策方法

ミニマリストのデメリットの対策方法

 

ミニマリストはメリットが多いことがわかりましたがいくつかデメリットもありますので、全ての方に向いているものではありません。

 

ただし、そのデメリットは以下の方法で解消できる場合もありますので、「これなら解消できる」と思えた方はぜひミニマリストを始めてみてくださいね。

 

具体的には「「断捨離する目安枚数を決める」「買取サービスを利用する」「洋服レンタルを利用する」です。

 

詳しく解説していきましょう。

 

断捨離する目安枚数を決める

 

ミニマリストのデメリットは「洋服を減らし過ぎることがある」ことです。

 

これを解消するためには、断捨離する目安枚数をしっかり決めてしまうこと。そうすれば必要以上に減らして不便な思いをすることはなくなるでしょう。

 

ミニマリストのもう一つのデメリットである「断捨離が大変」の対策にもなりますね。

 

断捨離する基準がハッキリすれば、1枚1枚「この服はいるかな…いらないかな…」と迷うことがなくなりスムーズに進むはずです。

 

断捨離目安は1アイテム5〜10枚

 

具体的な目安枚数は、1アイテム5〜10枚です。

 

多く必要なアイテムは10枚、少なくていいアイテムは5枚としましょう。

 

例えば、トップスはたくさん必要なので10枚でもいいですね。

 

でも、パンツとスカートはそれぞれ5枚ずつでも足りるでしょう。

 

このように、アイテムごと5〜10枚として、必要なアイテムをピックアップしていくとスムーズに断捨離することができて、洋服を減らしすぎることもありません。

 

断捨離目安は「好きな服」「よく着る服」「サイズがピッタリの服」

 

でも、枚数は決まっても「どの5枚を残すのか迷ってしまう」という方もいますよね。

 

そこで、枚数だけでなく残す基準も決めると良いでしょう。

 

まず前提として「着ない服」「着れない服」は手放しましょう。

 

デザインや色が気に入らないから着ない服、サイズが合わなくて着れない服が必要ありません。

 

残す服は「好きな服」「よく着る服」「サイズがピッタリの服」です。

 

この3点がクリアできる服を残す基準にしてみてください。

 

このような方法で洋服を減らし過ぎることなく、ちょうど良い服を残す断捨離ができるでしょう

 

でも、一つ注意点があります。

 

同じような服ばかり残さないようにすることです。

 

例えば10着のトップスを残したとしましょう。

 

「お気に入りのアイテムばかりが選抜されたのは良いけど、黒系のニットばかりでいつも同じようなコーデになってしまう」という失敗があるのです。

 

これを防ぐために、残すアイテムが決まったら、シーズンごと5コーデ以上作れるかチェックしてみてください。

 

同じようなアイテムばかり選抜していると、5コーデ作るのが難しいかもしれません。

 

その場合は、ちょっと違うテイストのアイテムと入れ替えるなど調整してくださいね。

 

買取サービスを利用する

 

ミニマリストになるためには断捨離することが大切ですが、問題は捨てる服をどうするかということです。

 

大量の服を捨てるのは勿体ないですが、リサイクルショップに持ち込むのは大変な作業になってしまいますよね。

 

そこで断捨離を効果的にするためにおすすめしたいのが、買取サービスを利用することです。

 

最近はリサイクルショップに持ち込まなくても、段ボールに入れて送るだけで査定、買取してくれる宅配買取サービスがあります。

 

買取サービスを利用すれば、服の処分に困ることがなくなり、予想外の買取金額がつくこともあるので一石二鳥なんです。

 

当サイトがおすすめするサービスをご紹介しましょう。

 

tifana -ティファナ-

ティファナ
(出典:tifana)

 

>>>tifana -ティファナ-(詳細はこちら)

 

市場価格に詳しいベテラン査定員が出張買取を行う安心の買取サービス「ティファナ」。

 

20年の実績があり「ヒルナンデス」などのメディアで紹介されることも多い注目の買取サービスなんです。

 

エリア限定で店舗買取や出張買取も行っているので「宅配買取はどんな会社がやっているかわからないから不安…」という方でも安心です。

 

洋服の断捨離としてティファナをおすすめする理由は、ノーブランド服でもOKということです。

 

一般的な買取サービスはブランド服は強くても、ノーブランドやプチプラブランドの服は取り扱っていないことがほとんど。

 

1〜2着だけブランド服を売る時には良いですが、断捨離をして大量の服を売りたい場合には、きっとノーブランドやプチプラブランドの服もあるでしょう。

 

ティファナなら、そのような服を丸ごと査定してもらえるので便利ですね。

 

もちろんブランド服も高価買取を実施していますよ。

 

ただし、ティファナの難点は、流行遅れのアイテムは買い取ってもらうことができないこと。

 

購入してから5年以上のアイテムは値段がつかない場合がほとんどなのです。

 

断捨離をしてみて5年以上古い服が大量にある方には、おすすめできないサービスと言えますね。

 

ティファナの公式サイトには「ノーブランドの服もまとめて買い取ってもらえた」「ブランドの服を高価買取してもらえた」などの口コミが多く、評判の良さが伺えます。

 

断捨離を効果的に進めたい方は、ティファナをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

※現在ノーブランド服の買取は行っていないようですが、ブランド品買取は好評です

 

洋服レンタルを利用する

 

ミニマリストには、「いつも同じような服装になってしまう」というデメリットがあります。

 

これを解消するためには、洋服レンタルがおすすめ。

 

ミニマリストのおしゃれ服の選び方は、レンタル服を利用するのが正解と言えます。

 

洋服レンタルサービスは大きく2つのタイプがあります。

 

1つ目は結婚式のドレスレンタルなど、特別な日のために1回だけレンタルするタイプです。

 

2つ目は職場やプライベートで普段使いする服を月額料金を支払って毎月利用するタイプです。

 

おしゃれ服のミニマリストになるためにおすすめなのが、この2つ目の洋服レンタルのサブスクサービスです。

 

断捨離をして手持ち服は最低限のアイテムだけにしつつ、トレンド服などはレンタルすれば良いのです。

 

そうすれば、ミニマリストでもいつも同じ服装になる心配は全くありません。

 

特におすすめはスタイリスト付きの洋服レンタルサービス。

 

予め好みやサイズを登録しておくと、それに合わせた服を毎月コーディネートして送ってくれるんです。

 

プロが選んだ服を着ることで、あなたのおしゃれセンスはさらにアップするでしょう。

 

当サイト一押しの洋服レンタルサービスをご紹介したいと思います。

 

エアークローゼット

エアークローゼット

画像出典:エアークローゼット https://www.air-closet.com/

 

>>>エアークローゼット(詳細はこちら)

 

洗練された普段着をコンセプトに洋服レンタルサービスを展開しているエアークローゼット。

 

BEAMS、INDIVI、UNITED ARROWSなど、300以上のブランドを扱う大人気洋服レンタルサービスなんです。

 

基本プランの月額料金は10,780円(税込)です。1回にレンタルできる服は3枚まで。

 

借り放題プランとなっていて、1回着てすぐ返却するサイクルを繰り返せば、1ヵ月12枚もの服を借りることもできるんです。

 

同じ服になりがちなミニマリストにとって、非常に魅力的なサービスと言えますよね。

 

さらに、エアークローゼットがミニマリストの服をおしゃれにしてくれる理由は、スタイリストのレベルの高さとサービスの良さです。

 

まず、ファッション業界の第一線で活躍しているプロのスタイリストが揃っているので、似合わせコーデの腕に自信がある方ばかり。

 

ミニマリストになったらおしゃれじゃなくなるんじゃ…と心配な方の強い味方になってくれるでしょう。

 

さらに、スタイリストには毎回感想と次回のリクエストができるシステムになっています。

 

手持ちの服の写真を登録しておいて「このアイテムに合う服をお願いします」とリクエストすることも可能。

 

ミニマリストになると手持ちの服はぐんと少なくなります。1枚ずつ撮影してエアークローゼットのマイページに登録しておくのもスムーズでしょう。

 

あとは、その服に合わせてスタイリストにリクエストすれば良いだけ。とても便利なサービスですね。

 

InstagramなどのSNS上では、毎日のようにエアークローゼットの投稿があるのですが、その中から信頼性の高い口コミをチェックしてみると、エアークローゼットを利用しているミニマリストが非常に多いことがわかります。

 

「ベーシックな服だけ持って、あとは全てエアークローゼットの服でまかなっている」「ミニマリスト生活でも、エアークローゼットがあるから様々なコーデができる」といった投稿が目立ちます。

 

ミニマリストのおしゃれ服の選び方に迷ったら、エアークローゼットを試してみてはいかがでしょうか。

 

月額制サービスではありますが、〇ヵ月以上などの契約の縛りはありません。

 

もし気に入らない場合はすぐに辞めることができますので、気軽に試すことができますね。

 

おしゃれなミニマリストになるためには「目安枚数を決める」「断捨離」「洋服レンタル」がポイント

 

今回はおしゃれ服ミニマリストになる方法について考えてきました。

 

ミニマリストのメリットデメリット、さらにデメリットに対する解決策を改めてまとめてみましょう。

 

ミニマリストのメリット ミニマリストのデメリット デメリットの対策方法
時間が節約できる 洋服を減らし過ぎることがある 断捨離する目安枚数を決める
ストレスを減らすことができる 断捨離が大変 買取サービスを利用する
無駄遣いが減る いつも同じ服装になってしまう 洋服レンタルを利用する
おしゃれ度がアップする

 

このように、おしゃれになれるメリットの多いミニマリスト生活ですが、デメリットもあることを覚えておきましょう。

 

断捨離をする枚数を決めること、買取サービスを利用して賢く断捨離すること、洋服レンタルを利用しておしゃれミニマリストになることが当サイトの推奨事項です。

 

ミニマリストに憧れるけどなかなか始めることができない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

おすすめページ

 

洋服レンタルおすすめ7選!

洋服レンタル7選

洋服選びは女性の楽しみの一つですが、流行りやセンス、サイクルも早いため、失敗する事多く折角のおしゃれが苦い経験になる事も。そしておしゃれ=費用もかかります。そこで今、注目を浴びているサービスが洋服レンタル。プロがコーディネートしてくれたり月額料金で費用が抑えられたり色々なブランドや洋服が試せたりとメリットが多いのが特徴。今では多くの洋服レンタルサービスがあり、迷ってしまう事もあるのではないでしょか。そこで当サイトが口コミ評判あらゆる特徴を比較し、詳細をまとめ、自分に合う洋服レンタルが簡単にみつけられるようにしました。オススメ7選としランキング形式で紹介していますのでは要チェック!