派手な服は飽きる?買ったけど気にいらない、失敗しないためのコツ!飽きっぽい人必見!

派手な服は飽きる?

 

買ったけど気に入らない服、すぐに飽きてしまった服って意外とたくさんあると思います。「一目ぼれして買った服なのにどうしてすぐに飽きてしまうんだろう…」と思っている方はいませんか?
今回は飽きやすい服、気に入らない服で失敗しないためのコツをご紹介したいと思います。
飽きっぽい人におすすめの方法もご紹介していきましょう。

 

 

どうして飽きるのかを考える

どうして飽きるのかを考える

 

「これはすぐに飽きるだろうな」と思って洋服を買う人はいないでしょう。
どんな服も気に入ったから買ったはずです。
それなのにどうしてすぐに飽きてしまったり、気に入らなくなってしまうのでしょうか。まずはその原因を考えて、失敗しない対策をしていきたいと思います。

 

着回しがきかない服だから

着回しがきかない服だから

飽きる服、気に入らない服に共通することは「着回しがきかない」ではないでしょうか。
お店で見て一目ぼれをしたトップスがあったとします。試着してみたら、その時履いていたスカートにピッタリ!これは即買いしたくなるでしょう。
ところが帰ってきてクローゼットの服と合わせてみたら、そのスカート以外に合わせるアイテムがない…ということがあります。
そうすると、このトップスはそのスカートとの1コーデしか楽しむことができないのですぐに飽きてしまうでしょう。
着回しがきかない服が絶対にすぐ飽きてしまいます。
逆に着回しがきく服だと、飽きることがありません。クローゼットの奥にあり出番の少なかったアイテムとも合わせることができたり、新しく買った服とも合わせることができれば、長く新鮮な気持ちで楽しむことができます。
買った服にすぐに飽きるという失敗を防ぐコツは、着回しのきく服を選ぶことです。

 

飽きない対策:シンプルな服を買う

派手なカラーや派手なデザインの服でたくさんのコーデを考えるのは難しいです。
飽きてしまう服の多くは、このような派手なアイテムが多いのではないでしょうか。着回しがきくアイテムとはズバリ「シンプル」な服です。素材、デザイン、カラー、柄など、シンプルなものであれば、着回しの可能性がどんどん広がります。
特に手持ちの服に派手なアイテムが多い方は、シンプルなアイテムを投入することで、今まで飽きていた派手なアイテムもシンプルアイテムと組み合わることで復活させることができるでしょう。

 

マンネリしている服だから

マンネリしている服

クローゼットにある「飽きてしまった服」を思い浮かべてみてください。
もしかしたら、同じような服ではありませんか?
飽きやすい服の共通点として「マンネリしている服」も挙げられます。
同じような服を買い集めてしまう傾向にある方は多いです。白いトップスだけで何十枚もある!なんて人もいるほどです。
アイテムがマンネリしてくると、当然コーディネートもマンネリしてきます。どんなに好きなコーデでもさすがに飽きてきてしまうのです。

 

飽きない対策:脱マンネリの服を買う

マンネリ服に飽き飽きしている方は、脱マンネリ服を買ってみましょう。
服のテイストを変えるのはもちろん、今まで買ったことのないブランドに挑戦してみてください。
さらに、思い切って価格帯を変えてみるのもおすすめです。いつも百貨店ブランドの服を買っていた方は、ファストファッションを買ってみてください。低価格&高品質に新鮮さを感じるかもしれません。
逆にいつもファストファッションに飽き飽きしている方は、百貨店ブランドでハイクオリティの服に挑戦するのも良いでしょう。

 

トレンドすぎる服だから

トレンド

洋服のトレンドは毎年変わります。だから、今年は最旬ファッションとして楽しめたアイテムでも、来年は同じように楽しむことができません。またその年のトレンドアイテムがほしくなり買ったとしても、そのトレンドアイテムも来年には飽きられてしまうでしょう。
トレンドすぎる服は、ほぼ間違いなく飽きられる運命なのです。
トレンド色が強ければ強いほど、すぐに飽きられてしまうでしょう。

 

飽きない対策:定番の服を買う

トレンドを追い続けるのは間違いではありません。でもすぐに飽きてしまう方は、思い切ってトレンド服を買うのをやめてみましょう。
その代わりにトレンドに左右されない定番服だけを買うのです。
定番服は、最旬ファッションのようなワクワク感はないかもしれません。でも飽きずに長くきれることができるでしょう。

 

 

それでも服が飽きるなら?

それでも飽きるなら

 

洋服に飽きる理由とその対策についてご説明してきました。
しかしながら、それでも飽きてしまう方もいるでしょう。
そんな時おすすめしたいのが、飽きてしまった服を復活させる方法です。

 

コーデを工夫してみる

飽きてしまった服、気に入らなくなってしまった服でも復活させる方法があります。それは今までにないコーディネートをしてみることです。
例えばパーカー。すっかり飽きてしまったパーカーもコーディネート次第で復活するかもしれません。
ロングコートの下に着てみたり、華やかなワンピースと合わせてみたり、デニムにインして着るのもトレンドです。
いつのもコーデとは一味違うコーデを工夫することで、こなれ感が出てオシャレセンスがアップするというメリットもあります。

 

小物をプラスしてみる

新しい服を増やさずに小物をプラスすることで、飽きてしまった服が新鮮になるはずです。
スカーフ、ベレー帽、ミニバックなどがおすすめ。ブランド品である必要はありません。
ファストファッションでも十分しっかりした小物を買うことができます。
小物なら出費も収納場所も最小限で済むのがメリットです。

 

洋服レンタルを利用してみる

最後におすすめする方法が洋服レンタルです。
買った洋服にすぐに飽きてしまう、買ったけどすぐに気に入らなくなってしまうという飽きっぽい方は、「飽きない服を買う」のではなく「飽きても良い服をレンタルする」という選択肢もあるのです。
様々な洋服レンタルのスタイルがありますが、おすすめは月額料金で毎月何着もの服が借りれる借り放題タイプの洋服レンタルサービス。
毎月新しい服をレンタルすることができるので、服に飽きてしまうことがなくなります。1度着て飽きてしまったら、すぐに返却してまた新しい洋服をレンタルすれば良いのです。
買った服に飽きてしまうとすごく罪悪感がありますが、レンタル品なら罪悪感なくどんどん新しい洋服を楽しむことができるでしょう。
シンプルな洋服、定番な洋服だけを持ち、トレンドものや派手な服はレンタルするというのが賢い方法です。
自分は洋服に飽きっぽいタイプだと思っている方は、ぜひ洋服レンタルで思い切り新鮮な洋服を楽しんでみてください。
当サイトがおすすめする洋服レンタルサービスはこちらからチェックできます。
(参考記事⇒洋服レンタルおすすめ7選!

 

 

せっかく気に入って買った服なのにどうしてすぐに飽きてしまんだろう…とお悩みの方は、飽きやすい洋服を買っているからかもしれません。派手な服、トレンドすぎる服、コーデしにくい服はすぐに気に入らなくなってしまいます。飽きやすい服、飽きにくい服を理解することが失敗しないコツなのです。それでも飽きてしまうという方には、飽きてしまった服を復活させる方法もおすすめ。洋服レンタルを利用するという賢い方法もあるのです。