センスのいい服の選び方・磨き方!ファッションセンスのない男・女はNG!最初はお手本で学ぶ事!

センスのいい服の選び方・磨き方!ファッションセンスのない男・女はNG!最初はお手本で学ぶ事!

 

安い服を着ているのにおしゃれな人っていますよね。逆にハイブランドの服を着ているはずなのに、全然おしゃれに見えないこともあります。これは男性にも女性にも言えることです。ファッションセンスのある男性、ある女性とファッションセンスのない男性、ない女性の違いはどこにあるのでしょうか。
今回は、センスの良い服の選び方、磨き方を知る為の方法を考えていきたいと思います。そのための近道は、センスの良い人をお手本にして学ぶことです。詳しくご説明していきましょう。

 

 

ファッションセンスが良い人の法則とは?

ファッションセンスが良い人の法則

 

ファッションセンスが良い人には実は共通していることがいくつかあります。センスが良い人の法則を見ていきましょう。

 

自分の好みを知っている

「どんな服が好きですか?」と質問されて答えることができる方は、ファッションセンスが良い人かもしれません。
ファッションセンスが良い人は、自分の好みを知っています。好きなカラー、好きなデザイン、好きな着こなしなど、自分のスタイルが確立しているのです。
逆にセンスが良くない人は、どんなテイストのファッションが好きなのか曖昧なので、ちぐはぐなコーディネートになってしまう傾向があります。

 

自分の体型に合う服を知っている

スタイルが良い人だけがファッションセンスが良いわけではありません。ぽっちゃり体型の人でも、すごくおしゃれな人がたくさんいます。
ファッションセンスが良い人は、自分の体型に合う服を知っているのです。
華奢な体型の人は、ボリュームのある服を着ることで貧相な印象にならないようにしています。ぽっちゃり体型の人は、二の腕やウェストなどのボリュームのあるところを上手にカバーしてさりげなくスタイルアップしています。
自分の体型のカバーすべきところ、アピールすべきところを知っていて、それに合う服を選んでいるのです。

 

季節に合わせた服を着ている

ファッションセンスの良い人は季節に合わせた着こなしを上手に取り入れています。
季節によって着るべきカラー、素材、デザインがあります。それを上手に選ぶことで、ワンランク上のおしゃれコーデができるのです。
秋なのにスプリングコートを着たり、春なのにスウェードのジャケットを着たり、季節に合わないアイテムを選んでしまうと、そのコーディネート自体はおしゃれでも、季節に合わないという理由でセンスダウンしてしまいます。

 

トレンドをバランス良く取り入れている

センスアップしようと思って、全身トレンドアイテムでコーディネートする人がいます。しかし、どんなにおしゃれなトレンドアイテムでもやりすぎるとダサい印象になってしまいます。逆に全くトレンドを取り入れず年中同じベーシックスタイルでもセンス良くは見えないでしょう。
ファッションセンスの良い人の法則は、1コーデに1つだけトレンドアイテムをプラスするというもの。これがセンス良く見せてくれるベストなバランスなのです。

 

着こなし方が上手

お店で店員さんが来ていたコーディネートを丸ごと真似して買ってみたのに、全然おしゃれにならない…ということがあります。
それは着こなし方に違いがあるからかもしれません。
本当にファッションセンスの良い人は、どんな服でも素敵に着こなすことができるといいます。
同じ服でも、着こなし方によって印象が大きく変わります。
例えば、スカートにインした方が良いトップスをインせずに着ていたら野暮ったい印象になってしまいます。
デニムの裾も、ちょっとロールアップして足首を見せることで、全体のバランスが良くなりスタイルアップ効果が生まれることがあります。
全体のコーディネートを考えて、この洋服はどのように着こなせばバランスが良くなるか、その正解がわかるのがファッションセンスの良い人なのです。

 

 

ファッションセンスが良い人のコーデをお手本にして学ぶ

ファッションセンスが良い人のコーデをお手本にして学ぶ

 

ファッションセンスの良い人に共通するおしゃれの法則についてご説明してきました。
センスの良い服を選べるようになりたいと思っている方は、このようなおしゃれ法則を身につけることができれば、ファッションセンスが磨かれるでしょう。
ところが、このおしゃれの法則は簡単に身につくものではありません。感性的なものなので、徐々に学ぶ必要があるのです。
そこでまずオススメしたい方法がファッションセンスの良い人のコーデを丸ごとお手本にすることです。
モデルさん、女優さんなど、センスが良い人の着こなしをそのまま真似てみるのです。
また、最近はおしゃれなインスタグラマーの方もたくさんいます。頻繁にコーデを投稿している方も多いので、そんなファショニスタの着こなしを真似てみるのも良いでしょう。
憧れのおしゃれコーデをお手本にすることがセンスアップへの第一歩になります。
具体的にどのような方法でお手本にすれば良いのかご説明していきます。

 

全身コーデをチェックする

例えばモデルさんの着こなしをお手本にする場合、そのモデルさんが着ている雑誌のコーディネートを丸ごと買ってきてもセンスが良くなるわけではありません。
その着こなしを自分のものにする必要があります。
そのためには、全身鏡で全身コーデをチェックする習慣をつけましょう。全身のバランスを見ると、お手本とする憧れの人のコーデに近づけているかどうか確認することができます。

 

記録をつける

センスアップを図るのであれば、コツコツ努力することも必要です。
そこでおすすめしたいのが毎日のコーデを記録することです。
スマホの写真で撮るだけでも良いでしょう。ポイントは前からのアングルだけでなく、横、後ろの姿も写真に撮っておくこと。
お手本にしたコーデと、それに似せて自分が着たコーデを両方記録しておくと、さらに効果的です。
自分のコーデがお手本のコーデとどう違うのか客観的に見ることができます。
写真にすると、普段見えない部分が見えるメリットもあります。あまり気に入らないと思ったコーデでも、別のアングルで見ると素敵に見えたりすることがあるのです。毎日コーデチェックをすることで、ファッションセンスの良い人のコーデに近づいていくことができるでしょう。

 

 

ファッションセンスが良い人からアドバイスを受ける

ファッションセンスが良い人からアドバイスを受ける
次におすすめしたいセンスの磨き方は、ファッションセンスの良い人から着こなしアドバイスを受ける方法です。
これはただお手本コーデを真似るよりも、より効果的な方法と言えます。
そのための方法は「店員さんに相談する」と「スタイリスト付き洋服レンタルを利用する」です。

 

店員さんに相談する

ファッション相談をしたいなら、お気に入りのショップの店員さんが一番でしょう。自分だけで選ぶよりも、店員さんに勧められて買った服のほうが、自分に似合っていることが多いです。店員さんは、その人に似合う服を瞬時にイメージすることができるのです。実際に試着しながらファッション相談することもできるのも魅力です。
どんな着こなしをしたら良いか全然わからないという人は、ファッションセンスの良い店員さんに頼るのが一番かもしれません。

 

スタイリスト付洋服レンタルサービスを利用する

ショップの店員さんは、センスが良いので頼りになる存在です。
しかし、基本的にはお店の服を売ることを目的としていることを忘れてはいけません。もちろん合わない服を無理やり勧めてくる店員さんはいませんが、ある程度お店の利益になるような勧め方はしています。これは当然のこととも言えますよね。
そこでおすすめしたいのが、スタイリストさんにファッションアドバイスを受ける方法です。
「スタイリストなんて雇ったらものすごくお金がかかるのでは?」と思う方もいると思います。
しかしスタイリスト付きの洋服レンタルなら、レンタル料金だけで無料でスタイリストさんがついてくれるのです。
自分に似合う服をコーディネートしてくれるのは、もちろん、ファッションアドバイスを受けたり、ファッション相談することもできるのです。
洋服レンタルサービスは、洋服をレンタルすることを目的としているサービスですが、このスタイリストサービスを目的として利用している人もいます。
スタイリストさんと二人三脚で、自分のあるコーディネートを追求していくので、使い続けるうちに効率良くセンスを磨くことができるでしょう。
こちらの記事では、スタイリスト付の洋服レンタルをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。
(参考記事⇒スタイリスのコーディネートで失敗しない!洋服レンタルをする方法

 

 

美人な女性でも、イケメン男性でもファッションセンスのない人は魅力が半減してしまいます。女性も男性も自分を魅力的に見せるためには、ファッションセンスを磨くことが大切です。そのためにおすすめしたいのが、センスの良い人のコーディネートを真似ること。真似しながらおしゃれの法則を学ぶことができるでしょう。さらに、おすすめなのがスタイリスト付の洋服レンタルサービスです。プロのセンスを無料で学ぶことができる魅力的な方法です。