毎月の洋服代の費用は?コーディネートも楽しめおしゃれファッションの質を落とさない節約法!

毎月の洋服代の費用

 

毎月の洋服代の費用はどれくらいですか?全く使わない、1ヶ月数千円という方もいると思いますが、2、3万円、それ以上という方もいるでしょう。洋服代が家計を圧迫してしまっていて、洋服代の節約が切実な問題になっているかもしれません。
でも毎月の洋服を節約したいと思っても、買う服が減るとおしゃれファッションの質が落ちそうで躊躇してしまいます。
そこで今回は、おしゃれファッションの質を落とさず、コーディネートを楽しみながらもしっかり節約できる方法をご紹介したいと思います。洋服代を節約したい方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

毎月の洋服代の費用の平均は?

毎月の洋服代の費用

 

国が行った統計によると、1ヶ月に使う洋服の費用は1人4,000円弱です。
意外とみなさんお金を使っていないように思いますが、この統計には子供もお年寄りの方も含まれているから低い金額となっているのです。
そこで、ある企業が行った20代30代の独身女性を対象にした1ヶ月に使っている洋服代調査を参考にしてみることにしました。すると「1万円〜3万円」が一番多いという結果でした。
やはり、大人女性は洋服代に多くのお金を費やしているのです。
「洋服代を減らしたい、節約したい」という女性が多いのも納得です。

 

 

ファッションの質を落とさずに洋服代を節約できる方法!

ファッションの質を落とさずに洋服代を節約できる方法

 

どんどん増えてしまう洋服代を減らすためには、上手に節約していく必要があります。
ただし、「ファッションの質を落とさずに」節約することがポイントです。
洋服代をカットしたことで、コーディネートを楽しめなくなるのは嫌ですよね。
今まで通り、それ以上におしゃれを楽しみながら、しっかり洋服代を減らすことができる節約方法をご紹介しましょう!

 

洋服の買い方を変えてみる

洋服の買い方を変えてみる

当たり前のことですが、洋服代を減らしたいのであれば、買う洋服を減らすことが一番です。でもただ減らすだけでは、おしゃれの質を落としてしまうでしょう。
そこで、おすすめしたいのが今までの洋服の買い方を見直して、買い方を変えてみることです。
みなさんはどんな時に洋服を買っていますか?
「割引セールをしていて格安になっていたから」「一目ぼれしたから」「店員さんや友人に勧められたから」などという方が多いのはないでしょうか。
つまり、計画的ではなく衝動的に購入する方が多いのです。このような買い方を続けていると、なかなか洋服費用をおさえることはできません。
衝動的に洋服の購入してしまうことが多い方は、洋服を買う時のルールを作ってみると良いでしょう。
以下が、洋服購入についておすすめしたい6つのルールです。

 

予算を決めておく

格安の服を見つけると、買いたい衝動を抑えられなくなるものです。でも、安いと思って何着も買ってしまうと「今月はかなり洋服にお金を使ってしまった…」ということになるのです。
そこでまず、1ヶ月の洋服の予算を決めてみましょう。
よく洋服費用は給料の5%が良いと言われます。もっと節約したいのであれば、3〜4%くらいにおさえてみても良いでしょう。
予算を決めていれば、予算オーバーになりそうな時には欲しい服を見つけても諦めることができます。

 

安い服ではなく高い服を買う

安い服を買った方が節約になるのでは?を思うでしょう。しかし、そうではありません。
安い服を買うと、その時の出費がおさえられます。でも安い服は長持ちしません。素材の質があまりよくないので傷みやすいのです。すぐに伸びてしまったり毛玉になったりするでしょう。
さらに安い服だと思うと「ちょっと汚しても気にしない」「洗濯機でガンガン洗っても気にしない」など、大切に扱わなくなってしまいます。もともと傷みやすい服にも関わらず雑に扱うことで、どんどん寿命が短くなってしまうのです。1シーズンしか着れないことも少なくありません。
長く使うことができないので、また新しい洋服が必要となってしまいます。
一方高い服を買うと、その時の出費は大きなものになります。しかし長く着ることができるので、結果的に安くつくのです。
節約をしたい方は、安い服ではなく高い服を買うルールを守っていきましょう。

 

試着してから買う

洋服代を節約するためには「購入したけど着なかった」という無駄な服をなくす必要があります。
最も無駄な買い物と言えるのが「サイズ合わない服」です。
サイズが合っていると思って買ったのに、ウェストがきつくて入らないスカート、大きすぎて格好悪いから着ていないトップス等はありませんか?サイズが合わないという失敗は初歩的なミスと言えます。
そんなミスをなくすために、試着してから買うルールを作ると良いでしょう。
試着ができない時は、無理に買う必要はありません。

 

着回しやすい服を買う

すごく可愛い!と思って買った洋服でも、家に帰ってクローゼットの中の服と合わせてみたら、どれとも合わないということがあります。せっかく気に入って買った洋服でも、すぐにたんすのこやしとなってしまうでしょう。
どんなに素敵な洋服でも、着回しがきかない服はNG。手持ちの服との相性を考えて、着回しやすいと思った服だけを購入するルールにしましょう。

 

トレンドに左右されない服を買う

最旬ファッションは魅力的です。新しい季節がくると、今年のトレンド服を買いたくなります。でも、今年はおしゃれに着こなすことができるトレンド服でも、来年も同じように着れるとは限りません。
同じ金額を使うのであれば、トレンド服よりもトレンドに左右されない服を選ぶことが節約への近道です。
トレンドに左右されない定番服は使いやすいので、頻繁に着ることができます。さらに古臭くなることがないので、長く着続けることができるでしょう。

 

ファストファッションも上手に取り入れる

トレンド服より定番服を選ぶことで上手に節約ができます。でも、やはり流行りの服が着たい!という方は、ファストファッションのトレンド服を選んでみてください。
ファストファッションの洋服は生地がペラペラだったり、仕立てが悪いという難点はあります。でもブランド服と同じようにトレンドはおさえています。だから1シーズン着るには十分なのです。
試してみたいトレンド服があったら「ブランド品ではなくファストファッションで買う」というルールを作ってみましょう。

 

このように買い物のルールを作ってみることで、衝動的に無駄遣いすることがなくなります。さらにこのルールに従えば「高い上質な服」「サイズ感がぴったりな服」「着回しがやすい服」が集まっていくので、おしゃれの質が上がるというメリットもあるでしょう。

 

 

断捨離をしてみる

断捨離をしてみる

よく「断捨離をすると服を買わなくなる」と言われます。矛盾している考えのようですが、実際に断捨離をしてみるとよくわかると思います。
断捨離すると、着ていない服、無駄な服がたくさんあることに気がつくのです。「こんなに無駄な買い物をしていたんだ…」と思い知ることになります。
無駄に洋服を買うことはやめようという気持ちが強くなるので、結果的に節約につながるというわけです。
スムーズに断捨離をするためには、自分に必要な服の数を決めておくと良いです。
トップス何着、ボトムス何着などアイテムごとに何着あれば十分か考えます。そしてそれ以外の服は手放していくようにすると良いでしょう。

 

 

手持ちの服できるだけ減らす

手持ちの服できるだけ減らす

断捨離することができたら、その状態をキープすることが大事です。
手持ちの服を減らすことで、洋服費用の節約になるだけでなくおしゃれの質を上げることもできます。
たくさんの服がある場合、全ての服が1群という方は少ないでしょう。たくさん服があればあるほど、2群の服が多くなります。
2群の服を着回す頻度が多くなることで、おしゃれの質が下がってしまう可能性もあるのです。
手持ちの服を減らしていくと、自然と1群の服ばかりになっていきます。妥協して2群の服を着る日がなくなり、毎日お気に入りの1群の服ばかりを着るようになるでしょう。
だから「いつもおしゃれな人」というイメージを持たれるようになります。

 

 

フリマアプリ利用してみる

フリマアプリ利用

おしゃれファッションの質を落とさずに節約する方法として「フリマアプリ」もおすすめです。
フリマアプリには、ブランド品や上質な洋服をリーズナブルな価格で出品されています。中古品であっても新品同様のもの、高級ブランド品であっても少し状態が悪いだけで格安になっているものなど掘り出し物を見つけることができます。
洋服費用をおさえながらも、おしゃれアイテムを手に入れることができるのが魅力です。
でも、安いからといって買いすぎてしまうと、また洋服を増やしてしまうことになります。フリマアプリを利用する時にも、きちんと予算に合わせて購入してくださいね。

 

 

洋服レンタルを利用してみる

洋服レンタルを利用してみる

「フリマアプリ」以上に魅力的なのが、洋服レンタルサービスです。
様々なタイプの洋服レンタルがあるのですが、節約生活におすすめなのが「借り放題プラン」のある洋服レンタルサービスです。月額5,000円〜10,000円ほどで、何着もの洋服がレンタルできます。1ヶ月の洋服代を1万円未満におさえることができれば、しっかり節約ができるでしょう。
月額料金が決まっていると無駄な出費をしてしまう心配がないというメリットも。
「今月はもうこれくらい使ったから、残りの予算はこれくらい」などと考えながら購入することがないので、面倒なく節約していくことができるのです。借り放題なので「節約しなきゃ」というストレスも感じません。
また、節約しつつもファッションセンスを上げることができるというメリットもあります。
様々な洋服をレンタルしてコーディネートすることができるので、ファッションの質は確実に上がっていくでしょう。
洋服レンタルを利用すれば、いつも違う服を着ることができます。「洋服を節約する=いつも同じ服を着ている」というイメージがありますが、洋服レンタルなら節約しているとは思われません。
できるだけ節約をしたいという方は、洋服レンタルの中でも安さが魅力のサービスを選ぶのがおすすめです。
(安さが魅力のサービスこちらの記事⇒月額で安いレディース洋服レンタルサービスを厳選

 

 

今回は洋服代の節約方法について紹介してきました。毎月の洋服費用をなんとか減らしたいと思っている方は多いです。でも、ファッションの質を落とさずに洋服代を減らすことは難しいと思っていませんか?今回ご紹介した節約方法を守っていけば、おしゃれの質を下げるどころか上げることもできます。参考にしていただけたら幸いです。

 

おすすめページ

 

洋服レンタルおすすめ7選!

洋服レンタル7選

洋服選びは女性の楽しみの一つですが、流行りやセンス、サイクルも早いため、失敗する事多く折角のおしゃれが苦い経験になる事も。そしておしゃれ=費用もかかります。そこで今、注目を浴びているサービスが洋服レンタル。プロがコーディネートしてくれたり月額料金で費用が抑えられたり色々なブランドや洋服が試せたりとメリットが多いのが特徴。今では多くの洋服レンタルサービスがあり、迷ってしまう事もあるのではないでしょか。そこで当サイトが口コミ評判あらゆる特徴を比較し、詳細をまとめ、自分に合う洋服レンタルが簡単にみつけられるようにしました。オススメ7選としランキング形式で紹介していますのでは要チェック!