買ったけど一度も着ない服を捨てるタイミング!買ったばかりだけど断捨離もファッションのうち?

断捨離もファッションのうち

 

クローゼットにたくさんの服がありすぎて、何を着たら良いのかわからないという方は断捨離してもスッキリしませんか?断捨離することで毎日のコーデが楽しくなり、おしゃれセンスもきっと上がるでしょう。
でも、買ったけど一度も着ない服を捨てるタイミングはいつなのでしょうか。
今回は断捨離のタイミングや買ったばかりの服を捨てる方法について考えていきたいと思います。

 

 

断捨離を成功させるために「メリット」と「方法」を考えよう

断捨離を成功させるために「メリット」と「方法」を考えよう

 

断捨離をしてシンプル生活を手に入れる方増えています。
でも、なんとなく断捨離してみたい、断捨離したほうが良いと思っていても、買ったばかりの服を捨てるのは抵抗があるもの。だから、なかなか本気で断捨離に取りかかることができないのです。
そこで、今度こそ本当に断捨離を成功させたい!と思っている方は、断捨離の「メリット」と「方法」を考えてみてください。
断捨離に踏み切れない理由は、いまいち魅力を感じられないからでしょう。
また、実際にどのような方法ではじめれば良いのかわからないから、実行するのが面倒になってしまうのです。
まずは、断捨離をすることで得られるメリット、さらに断捨離をスムーズに進めるための方法を考えていきましょう。

 

 

断捨離のメリットを知る

断捨離のメリットを知る

 

断捨離をすると一体どんなメリットがあるのでしょうか。単純にモノが少なくなってスッキリするだけでなく嬉しい2つのメリットがあるのです。

 

時間と気持ちに余裕ができる

洋服が少なくなると、すごく時間に余裕が持てるようになります。
まず、毎朝コーディネートに悩む時間を大幅に節約できます。たくさんの洋服をあれこれ探す必要がなくなるのはもちろん、お気に入りの服しかないので、すぐに素敵なコーディネートがパッと思い浮かぶでしょう。
衣替えをする時にも大量の服を入れ替える必要がなくなるので、時間がかからなくなります。一日がかりでしていた衣替えも、30分程度で終わってしまうでしょう。
収納スペースを掃除する時にも、大量の服を動かして掃除する必要がなくなるので、サッと掃除することができてしまいます。
時間に余裕ができると、気持ち的にも余裕が出てきます。

 

センスが良くなる

買ったばかりの服を捨てると、着る服がなくなってしまいおしゃれの質が下がってしまいそうという方がいます。
でもそれは全く逆なのです。
断捨離で捨てるのは不要な服です。持っていても無駄なものであり、持っていることで自分のおしゃれの質を下げてしまうものなのです。
大量に服があると、「あまりおしゃれじゃない服だけど、全然着てないからたまには着てみよう…」と思い2軍、3軍の服を仕方なく着ることがありませんか?
そうすると、その日は「2軍3軍程度のあまりおしゃれじゃない人」になってしまうかもしれません。
でも断捨離をして1軍の服しか持っていない人は、常に「1軍の服を着ているおしゃれな人」でいれるのです。
断捨離をすると自然とおしゃれのレベルが上がるというメリットがあるのです。

 

 

断捨離のルールを決める

断捨離のルールを決める

 

断捨離のメリットについておわかりいただけたでしょうか。
でも、メリットがあることはわかっていても、やり方が面倒そうだから…と踏み切れずいる方もいるでしょう。
そこでおすすめしたいのが、断捨離をするルールを決めることです。
そうすればスムーズに断捨離をはじめることができます。

 

 

着ない服を捨てるタイミングは?

着ない服を捨てるタイミング

まず、着ない服を捨てる「断捨離するタイミング」を決めましょう。
断捨離のタイミングとして最適なのは、衣替えの時です。
1シーズンを振り返って着なかった服、頻繁に着た服を考えることができるので捨てる服、捨てない服を分別しやすくなります。
ほとんどの方が衣替えのタイミングで着終わった服をクリーニングに出すと思います。でも、クリーニングに出そうと思っていた服の中に断捨離して捨てるべき服が含まれているかもしれません。無駄にクリーニングする費用を減らすメリットもあります。


 

 

捨てる服を決める基準は?

捨てる服を決める基準

次に考えるべきは、断捨離する服のルールを決めることです。
これが断捨離をする上で最も重要になることですよね。「何を捨てるべきかわからないから断捨離できない」という方は、捨てるべきルールを明確にしておきましょう。
以下のような服は捨てるというルールを決めるのです。


 

買ったけど一度も着ない服

「買ったばかりの服を捨てちゃうの?」と思うかもしれません。
でも買ったばかりで着ていない服は確実に捨てる服候補になります。
どなたも鮮度の高い服のほうが着る頻度が高いと思います。
買ったばかりの服は、自分の今の好みや体型に合っているので着やすいですよね。旬なアイテムは着たくなるでしょう。
それにもかかわらず、買ったばかりでも着ていない服は、自分にとって魅力が全然ない服なのです。だからこの先も着る機会はないはすです。新しいのに勿体ないと思わずに断捨離しましょう。

 

いつ着るかわからない服

クローゼットの大半を占めているのが「いつ着るかわからない服」だと思います。
「いつか痩せたら着る服」「また流行りが戻ってきたら着る服」という服に「いつか」が訪れることはありません。
逆に「来年の同窓会できる服」「数年後、娘が着れるようになる服」など「いつか」ではなく時期が明確である服は捨てる必要はないでしょう。

 

高かったから捨てられずにいる服

高級ブランドの洋服はなかなか捨てることができません。でも、どんなにクオリティの高いブランド服でも旬が過ぎてしまったり、傷んできてしまったら価値はなくなっているでしょう。
購入金額に左右されず、必要あるかないかで判断して断捨離するようにしてください。

 

年齢的に合わなくなった服

30代40代になったのに、ミニスカートがクローゼットにたくさんある方はいませんか?どんなにお気に入りの服でも年齢的に合わなくなった服は断捨離しましょう。
年相応のものを選ぶのが正しいおしゃれです。大人女性のクローゼットには若い頃のお気に入りアイテムはもう必要ありません。無理に着ても若作りに見えてしまいおしゃれセンスを下げてしまうことになってしまいます。思い切って捨てるようにしましょう。

 

着心地が悪い服

デザインや色は自分にピッタリなのに、着心地だけが最悪…という服はありませんか?
夏には暑すぎる夏服、冬には寒すぎる冬服などもあります。そのような服は、数回は我慢して着ても、あとはタンスの肥やしになる運命です。着心地に悪い服も断捨離すべき服に加えましょう。

 

ダメージのある服

その服の素材にもよりますが、お気入りのほど劣化が早いかもしれません。
毛玉になったニット、色褪せてきたTシャツ、シミができてしまったスカートなど、ダメージのある服は、迷わず断捨離しましょう。ダメージのある服を着ていると、周りに与える印象は悪くなってしまいます。
もしどうしてもとっておきたいのなら、部屋着にしてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか。断捨離すべき服はこんなにたくさんあるのです。思い当たる服がクローゼットにたくさんある方は多いと思います。ただ何となくいらない服を捨てるのではなく、このようなルールを決めて断捨離を進めてみてくださいね。

 

 

捨てる服はどうする?

捨てる服はどうする

断捨離の最後のルールは手放す方法です。
思い入れがある服、まだ新品同様の服をゴミ袋に詰めて捨てるのは抵抗があります。
捨てる服は、ただゴミとして捨てるのでなく以下のような選択肢もあります。


 

リサイクルショップに持って行く

断捨離した服は、まとめてリサイクルショップに持って行くとスムーズに手放すことができるでしょう。
色々なアイテムを扱うリサイクルショップは、専門買取と違いあまり高く買い取ってもらうことはできないでしょう。でも、色々な洋服や小物をまとめて買い取ってもらえるので、断捨離する時にはとても便利と言えます。
高く売れなくても、捨てるよりは罪悪感がなくなるはずです。

 

フリマアプリを利用する

新品同様の洋服やブランド洋服は、フリマアプリで出品してみるのも良いでしょう。意外な臨時収入になることもあります。少し手間はかかりますが、本当に欲しい人に洋服を買ってもらえたという満足感が得られます。

 

リメイクする

捨てる服をリメイクして再利用するという選択肢もあります。
手芸が得意であれば、デニムパンツをバッグにリメイクしたり、スカートで子供のワンピースにリメイクする方もいるかもしれません。
でも手芸が苦手な方は「そんな事は無理だし面倒」と思うでしょう。
でも、すごく簡単にできるリメイクもあります。
おすすめはコースターです。ただ布を四角に切って縫い合わせるだけで素敵なコースターができます。柄ものスカートなどは、ぜひ素敵なコースターにリメイクしてみてください。

 

 

今回は、着ない服がたくさんあって断捨離をしたいという方に向けて、断捨離のメリット、断捨離の方法やルールについてご紹介してきました。断捨離はただモノを捨てるだけのことではありません。断捨離をすることで手持ちの洋服がより濃密なものになるのです。だからいつもオシャレな服装の人、いつも似合う服を着ている人になるでしょう。断捨離をすることはファッションセンスを上げるためにとても有効な方法なのです。
買ったばかりなのに着ていない服に埋もれている方は、ぜひ実行してみてください。

 

おすすめページ

 

洋服レンタルおすすめ7選!

洋服レンタル7選

洋服選びは女性の楽しみの一つですが、流行りやセンス、サイクルも早いため、失敗する事多く折角のおしゃれが苦い経験になる事も。そしておしゃれ=費用もかかります。そこで今、注目を浴びているサービスが洋服レンタル。プロがコーディネートしてくれたり月額料金で費用が抑えられたり色々なブランドや洋服が試せたりとメリットが多いのが特徴。今では多くの洋服レンタルサービスがあり、迷ってしまう事もあるのではないでしょか。そこで当サイトが口コミ評判あらゆる特徴を比較し、詳細をまとめ、自分に合う洋服レンタルが簡単にみつけられるようにしました。オススメ7選としランキング形式で紹介していますのでは要チェック!