エディストクローゼットは在庫切れで入荷待ち?解決法紹介!

エディストクローゼットは在庫切れ

 

エディストクローゼットは、働く女性をサポートしてくれる洋服レンタルサービスとして人気を集めています。華やかなカラーで上質素材のオリジナルブランド服なので、いつものおしゃれをワンランク上げることができるでしょう。
でもエディストクローゼットには一つ気になる点があります。それは在庫切れが多く、入荷待ち状態になることが多いということです。
これは本当なのでしょうか。ここでは在庫切れ問題やその解決策について考えていいきたいと思います。

 

 

エディストクローゼットが在庫切れで入荷待ちが多い理由は?

エディストクローゼットが在庫切れ

 

「かわいいと思ったアイテムはすぐに在庫切れになっている」「着たい服が全然レンタルできないこともある」など、エディストクローゼットユーザーの口コミを見ていると、在庫切れに対する不満の声が挙がっています。
エディストクローゼットが在庫切れになりやすいのは、それだけ利用者が多いという理由もありますが、それだけでなく2つの理由があるのです。

 

エディストクローゼットは「選択型」だから

他の洋服レンタルでは在庫切れの心配はないのに、どうしてエディストクローゼットでは在庫切れが起きるのでしょうか。それは「提案型」のレンタルスタイルだからです。
洋服レンタルサービスには、スタイリストさん自分に合わせた洋服を送ってくれる「提案型」と、自分が着たい洋服を選んでレンタルする「選択型」があります。
「提案型」レンタルの場合には、スタイリストさんがレンタル可能なアイテムの中から様々なコーデをして送ってくれるので在庫切れを心配することはありません。
しかし「選択型」の場合には人気アイテムにはレンタルしたい人が集中するため、どうしても在庫切れの状態になります。ネットショッピングで人気商品がすぐに売り切れになってしまうのと同じ状況です。
借りたい洋服が在庫切れの時には、入荷待ちをするか他のアイテムをレンタルするしかありません。

 

エディストクローゼットは「コーデセットレンタル」だから

エディストクローゼットは「選択型」洋服レンタルなので、どうしても在庫切れは起きてしまいます。さらにエディストクローゼットの在庫がなくなりやすい理由は「コーデセットレンタル」だからです。
エディストクローゼットでは、プロのスタイリストが監修した4着コーデセットの中から、好きなコーデを選んでレンタルする「コーデセットレンタル」が人気です。
「体型カバー叶える華やかボトムスセット」「着こなしバリエ豊富な洗練通勤カジュアルセット」「好感度高めな脱地味オフィススタイルセット」など、それぞれコンセプトが決まったコーデとなっています。コーデが苦手な方やコーデする時間がない方におすすめのセットレンタルなのですが、コーデの種類はあまり多くありません。
現在(2019年4月)提供されているコーデセットの数は11だけ。シーズンごとにこのコーデセットは変っていくのですが、新しいコーデに切り替われるまでは限られた11コーデの中から選ぶことになります。だから、人気のコーデには多くのレンタル希望が集まってしまうのです。

 

このようにエディストクローゼットは、選択型の洋服レンタルスタイルであり、かつ限られたコーデセットの中からレンタルすることになるので、同じコーデセットに人気が集中してしまいます。だから在庫切れ、入荷待ちの状態になることもあるのです。
エディストクローゼットのコーデセットレンタルを利用する時には、このことを考慮しておいてくださいね。

 

 

エディストクローゼットの在庫切れを防ぐ方法は?

エディストクローゼットの在庫切れを防ぐ

 

エディストクローゼットはどうしても在庫切れが起きやすい特徴があります。だから「入荷待ちばかりで好きな洋服が借りれない」などの口コミも多いのでしょう。
しかし、実は在庫切れを防ぐ方法があるのです。それは「カスタムセット」というレンタル方法です。この方法でレンタルすれば在庫切れに困ることがなくなるでしょう。

 

カスタムセットとは?

カスタムセット

カスタムセットとは、スタイリストが監修したコーデではなく自分で4つのアイテムを選択して利用するレンタル方法です。
「自分で好きな洋服を自由に選びたい」「コーデセットでコーデ力がついたから自分でコーデしてみたい」などという方はカスタムセットがおすすめ。
10コーデ程度しかないコーデセットに比べて、カスタムセットは常時50着以上の洋服が提供されています。もちろん、それでも人気で在庫切れになる洋服もありますが、コーデセットに比べたら競争率がとても低くなるので、入荷待ちの状況が少なくなるのです。

 

カスタムセットではどんな洋服がレンタルできるの?

コーデセットもカスタムセットもレンタルできる洋服は基本的に同じものが多いです。
しかし、コーデセットに含まれている洋服でもカスタムセットに含まれない洋服があったり、カスタムセット限定の洋服などもあります。
ワンピース、オケージョンワンピース、コートは各1点ずつ、同じアイテムを複数点選択できないというルールがあります。
スカートだけを4着レンタルするというのはNGなのですね。
エディストクローゼットは色々なアイテムを楽しんでほしいという想いからこのようなルールにしているのです。
また、カスタムセットの場合もコーデセット同様にレンタルするアイテムは必ず4点です。それ以上もそれ以下でもNGとなっています。

 

エディストクローゼットで「着たい服が全然レンタルできない」というコメントをしている方の多くは「コーデセット」を利用しています。
エディストクローゼットで在庫切れに困らないためには、「カスタムセット」を利用すれば良いのです。カスタムセットなら常時50着以上のアイテムから選択することができるので、入荷待ちの心配はなくなるでしょう。

 

 

コーデセットとカスタムセットのメリットデメリットは?

コーデセットとカスタムセットのメリットデメリット

 

エディストクローゼットにはコーデセットとカスタムセットという2つのレンタル方法があります。自分に合っているレンタルスタイルを選ぶことで、エディストクローゼットをより便利に楽しく利用することができるでしょう。
ここで、どちらのコーデが向いているか考えていただくために、それぞれのメリットデメリットをご紹介したいと思います。

 

 

コーデセットのメリットデメリット

 

コーデセットのメリット:コーデに迷わない

コーデセットのメリットはプロのスタイリストが監修した4点セットをレンタルできるところです。
トップス2枚、ボトムス1枚、ワンピースのセットや、トップス2枚、ボトムス2枚のセットなどアイテムは色々ですが、4着もあるのでたくさんのコーデを楽しむことができるのです。
プロが選んだコーデなので「この組み合わせっておかしくないかしら…」と不安になることがありません。公式サイトではコーデセットごとに着こなし方が豊富に提案されているので、自信を持って着こなすことができるでしょう。ファッション雑誌のコーデをそのまま丸ごと着れるような感覚です。
コーデするのが苦手な女性にピッタリのレンタルスタイルとなっています。

 

コーデセットのデメリット:在庫切れがある

コーデセットのデメリットはお伝えしてきたように、在庫切れが多いということです。
コーデセットはシーズンごとに10パターンほどしかないので、どうしても人気のコーデはレンタル希望が集中してしまいます。
新しいコーデのレンタルがスタートする時には、早めに情報をチェックしてほしいコーデが入荷待ちになってしまう前にレンタルできるようにしてくださいね。

 

 

カスタムセットのメリットデメリット

 

カスタムセットのメリット:在庫切れが少ない&かぶらない

カスタムセットには在庫切れが少ない、さらにかぶらないというメリットがあります。

 

在庫切れが少ない

カスタムセットは、セットコーデよりも在庫切れになることが少ないです。コーデセットよりもアイテム数が多いので、数点入荷待ちアイテムがあっても、それ以外のアイテムの中からお気に入りを見つけることができるでしょう。この在庫切れの心配がないところがカスタムセットのメリットと言えます。

 

かぶらない

さらにカスタムセットのメリットなのが、他の人とかぶることが少ないことです。
コーデセットは10セットくらいしかないため、他の人とかぶってしまう心配があります。職場で同じコーデの人がいる可能性は低くても、エディストクローゼットのコーデセットはインスタなどで多く紹介されているので「エディストクローゼットのセットを着ている!」と気付かれてしまうかもしれません。
でも、カスタムセットなら1着ずつレンタルするのでコーデ丸ごとかぶる心配はまずないでしょう。もし1着だけかぶった場合でも、合わせるボトムスやトップスによって大きく印象が変わります。
エディストクローゼットのアイテムは派手な柄ものや奇抜なカラーのものが少ないので、コーデ次第で印象を大きく変えることができます。
かぶる心配を気にする方は、コーデセットよりもカスタムコーデがおすすめです。

 

カスタムセットのデメリット:コーディネートに悩む

コーデセットはプロが選んだアイテムをセットでレンタルするので、基本的にその4着を組み合わせていれば間違いありません。センスに自信がない方にはとても便利なレンタルスタイルなのです。
逆にカスタムセットは自分で1着ずつレンタルするので、コーディネートに自信がある方には楽しいシステムですが、苦手な方にはコーデに悩むというデメリットがあるでしょう。
エディストクローゼットのアイテムはシンプルなものが多いので、コーデの仕方によっては地味になってしまうこともあるのです。手持ちの服と合わせてみたら「ダサいコーデになってしまった…」「どんな服と合わせたらよいかわからない…」と悩んでしまうかもしれません。せっかくのエディストクローゼットの素敵なアイテムを楽しめないかもしれません。
コーデに自信がない方は、まずはコーデセットから試してみると良いでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。
今回はエディストクローゼットの口コミに多い「在庫切れ」問題について考えてきました。コーデセットを利用すると人気セットはすぐに在庫切れになり入荷待ちとなってしまいます。でもこの問題はカスタムセットを利用することで解消することができるでしょう。カスタムセットなら他の人と丸ごとコーデがかぶってしまう心配もないので安心です。

 

↓最旬コーデ 持たないおしゃれ (公式)↓

エディストクローゼット

 

おすすめページ

 

洋服レンタルおすすめ7選!

洋服レンタル7選

洋服選びは女性の楽しみの一つですが、流行りやセンス、サイクルも早いため、失敗する事多く折角のおしゃれが苦い経験になる事も。そしておしゃれ=費用もかかります。そこで今、注目を浴びているサービスが洋服レンタル。プロがコーディネートしてくれたり月額料金で費用が抑えられたり色々なブランドや洋服が試せたりとメリットが多いのが特徴。今では多くの洋服レンタルサービスがあり、迷ってしまう事もあるのではないでしょか。そこで当サイトが口コミ評判あらゆる特徴を比較し、詳細をまとめ、自分に合う洋服レンタルが簡単にみつけられるようにしました。オススメ7選としランキング形式で紹介していますのでは要チェック!